ソフトバンクから乗り換えて7万2000円得した格安SIMはこれ

この記事は
「携帯電話の料金を安くしたい」
「格安SIMを使ってみたい」

という主婦さんにおすすめです。

結論から言うと、筆者はソフトバンクからLINEモバイルという格安SIMに乗り換えて

年間7万2000円得しました。

一ヶ月で6000円ほどの節約です。

ではLINEモバイルについて、

・どんな人におすすめなのか
・どんな格安SIMなのか
・筆者がどのように使用しているのか(使用感含む)

を紹介して行きますね。

LINEモバイルは「電話とLINEが使えればほぼ満足」「安いのが良い」「SNSも使えると嬉しい」という人におすすめ

まずLINEモバイルは

「電話とLINEが使えれば満足」
「安いのが良い」
「SNSも使えるとうれしい」

という人におすすめです。

というのも、LINEモバイルにはLINEパケホーダイ、SNSパケホーダイというプランがあります。

それぞれプランは安く(最安値で月額500円、筆者は月額3220円)、

しかも電話番号を引き継ぐこともできますし、2年縛りもありません

LINEモバイルは料金プランを選び、電話番号の有無を選び、インターネット通信料を選ぶだけ

参照:LINEモバイル

LINEモバイルはまず、以下のような3つの料金プランがあります。

1.LINEフリープラン(月額500円〜)
2.コミュニケーションフリープラン(月額1110円〜)
3.MUSICプラスプラン(月額1810円〜)

各プランを簡単に紹介すると、

LINEフリープランは、メッセージアプリ「LINE」がパケホーダイ(使い放題)のプランです。
メッセージも、通話も、パケホーダイです。

コミュニケーションフリープランは「LINE」「Facebook」「Twitter」「Instagram」がパケホーダイ(使い放題)のプランです。
値段は、LINEフリープランより少し高くなります。

MUSICフリープランは「LINE」「Facebook」「Twitter」「Instagram」と「LINE MUSIC」が使い放題になります。
値段は一番高いプランです。

そして「電話番号有りプラン」「電話番号無しプラン」かを選びます。
(電話番号ありの場合、おおよそ月額500円くらいの上乗せになります)

最後に一ヶ月のインターネット通信料(1GB・3GB・5GB・7GB・10GBのどれか)を選びます。

1GBは500円
3GBは1110円
5GBは1640円
7GBは2300円
10GBは2640円

です。(1GBは”1のLINEフリープラン”のみ、ほかは”2のコミュニケーションフリープラン”の料金を参照しました)

これらを選べば契約は完了です。
ほかにオプションを付けることもできますが、オプション無しでも基本的に困ることはありません。

筆者はコミュニケーションフリープランの電話番号あり、10GBプランで月額約3220円

筆者は2番目のコミュニケーションフリープランを使用しています。

電話番号は有り。

インターネット通信料は一番多い10GBを選んでいます。

筆者は友人や家族との電話をLINEアプリで行うので、通話料金をほとんど払っていません。
そしてTwitterやInstagramといったSNSにもたくさん投稿をしていて、

月額約3220円です。
(コミュニケーションフリープランの10GB(2640円)+電話番号有り(+580円))

ソフトバンクと契約していたときには
月額1万円近く払っていたので、ざっと月6000円のオトク
年間で7万2000円のオトクになっています。

しかも、ソフトバンクのときは
インターネット通信料が(確か)7GBの契約だったので、よりたくさんインターネットが使えて料金を安くすることができました。

実際にLINEモバイルを使ってみた感想としては、

・安い
・不自由ない
・分かりやすい

という感じ。

電話の音質やインターネットの速度なども問題ありません
料金プランもわかりやすく、変更も簡単なのでとても気軽に使えます。

筆者個人的には、たくさんある格安SIMのなかで最も良いサービスを提供していると思っています。

LINEモバイルのデメリットは「電話番号ありプランは1年縛り」「電話番号にたくさん電話する人はオプションが必須」

ただし、LINEモバイルにもデメリットはあります。

それは

・電話番号ありを選ぶと1年縛りがある
・電話番号に向けてたくさん電話をかけると料金が高くなる

ということです。

電話番号”なし”のプランを選んだ場合、1年縛りや2年縛りはありません
契約した翌日に解約することもできます(料金は1ヶ月分だけ取られますが解約手数料はありません

しかし、電話番号”あり”の場合、1年間は利用しないといけません。(解約したら9800円がかかります)
ただ、1年使ったら、それ以降はいつでも無料で解約できます。

また電話番号に向けてたくさん電話をかけると、通話料金が発生します。
なので、LINEアプリの通話で電話することが多い人はオトクですが、電話番号で電話する人は損することになってしまいます。

一応、”毎回10分電話カケ放題オプション”はあるのですが、ちょっとめんどくさそうなのであまりオススメはしていません。(+月額880円かかります)

まとめるとLINEモバイルは筆者一番のおすすめ

LINEモバイルは格安SIMのなかで筆者一番のオススメです。

デメリットである1年縛りは、大手キャリア(ドコモ、ソフトバンクなど)に比べれば優しいです。
そして通話料金は、LINEアプリで電話すればかかりません。

しかも

値段が安く、
料金プランがわかりやすく、
SNSが使い放題、

ずばり、メリットの方が大きいと、思っています。
もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ(LINEモバイル公式ページへ飛びます)