主婦で起業成功者はいるの?3人の”主婦起業家”を紹介します!

「起業した⾃分」を想像しよう

起業ってなんとなくハードルが⾼く感じますよね。
しかも主婦業をこなしながらとなると時間や資⾦など不安要素もたくさんあると思います。

でも、主婦をしながら起業した、成功者は意外とたくさんいるのです。
この記事ではバリバリ働いている3名の主婦起業家を紹介します。

先輩起業家の成功例を参考にしながら、「起業した⾃分」を想像することから始めてみましょう!

3名の主婦起業家を紹介!

それでは、3名の主婦起業家の⽅を紹介していきたいと思います。

⼀般社団法⼈⽇本おひるねアート協会 ⻘⽊⽔理さん

二児の⺟である⻘⽊さんは、お昼寝中の⾚ちゃんの周りをオシャレに飾って写真を撮影する「お昼寝アート」を楽しみにしていました。
その楽しさを広めようと、2013 年に「⼀般社団法⼈⽇本おひるねアート協会」を設⽴しました。

協会では講師の育成や撮影会などを通じてお昼寝アートの普及活動を⾏っており、2017年8 ⽉時点で 357 名の講師を認定しています。

株式会社ブラウンシュガーファースト 荻野みどりさん

荻野さんは⾷品の⼩売や菓⼦製造などを⾏う「株式会社ブラウンシュガーファースト」を
2011 年に設⽴しました。

「⾃分の⼦供に⾷べさせたいかどうか」を基準に、有機ココナッツオイルやスパイスなど、オーガニックな⾷品を厳選して販売しています。

⼦供の⾷⽣活を気遣うママたちの⽀持を得て、2015 年には東京・神宮前に路⾯店の出店も果たしました。

Happy&Happy ヨガ教室 たむら紗桜姫さん

たむらさんはヨガ教室の代表兼インストラクターとして活躍しています。

最初は⼦育てをしながら派遣の仕事を始めましたが、⼊退院を繰り返す⼦供の付き添いがあり、契約が打ち切りに。
そんな中「⾃分にしかできないことをしよう」と決⼼し、ヨガインストラクターの講座に通い、2011 年に教室を⽴ち上げました。

⾃らの経験から、⼦連れでも通えるインストラクター養成講座を展開しています。

主婦の経験や悩みを活かして起業している

起業のイメージは湧いてきましたか?
今回は3名の主婦起業家の⽅を紹介しましたが、みなさん主婦ならではの経験や悩みを、上⼿にエネルギーに変えて起業を成功させているようですね。

まとめると

・起業する自分をイメージしてみる
・主婦で起業した成功者の例を知る
・主婦起業家は、主婦ならではの悩みや経験をエネルギーに変えている

です。
ぜひ起業の参考にしてみてください!