主婦が副業で投資 fxとはどんなもの?メリットやリスクなど簡単に紹介

この記事は「fxをしてみたいと思っているが失敗したらどうしよう・・・」と思っている主婦の方に読んで欲しい記事です。

FXは儲けている人は確かに儲けていますが、それ相応のリスクもあります。

しかしながらしっかりと勉強しておけば、リスクも最低限に抑えて挑戦することも可能なんです。

主婦の副業になぜfxが適しているのか?

主婦は朝から家事をこなして忙しいのですがてきぱきと熟して時間を確保することが出来るなら副業としてfxに向いています。
それはfxの取引時間が24時間いつでも参加できるからです。

fxは株式投資のように銘柄について勉強をする必要はなく、通貨の組み合わせについての知識や取引画面の見方や操作方法さえマスターすれば取引は容易に開始できます。

また、自分のへそくりを元手に運用することだって可能です。

主婦が副業で行うFXの仕組み、メリットとリスク

fxは二つの通貨を組み合わせて、
安く売って高く買い、
高く売って安く買う、

そういう取引を行っています。

取引を始めると毎日お金の値動きによって売買が行われていきます。

仕組みは単純ですが、リスクもあります。

メリットとリスクを列挙すると・・・、

メリットは

・少額からスタートできる
・他の金融商品に比べ手数料が安い
・口座にあるよりも大きい金額が扱える
・取引が成立しやすく、平日なら24時間取引できる
・デモトレードなどで取引を疑似体験できる

リスクは

・fx業者の倒産(金融庁登録業者の場合は口座の預金が保護されます。)
・世界的状勢に左右されて損が出る
・ロスカット(損失管理)が間に合わず 予想外の損を被る
・サーバーダウンやハッキング、等で取引が出来ずに損をする

PS.もしfxで儲けが出たら確定申告

またfx取引が上手くいって儲けが出た場合はどうすれば処理をすれば良いか。

FXで儲けた所得は雑所得で処理します。ではいくらからその範疇に入ってくるかというと、38万円以下の利益がなければ、確定申告の必要が無く38万を超えたら確定申告が必要です。

しかし、儲けが38万円以下でも確定申告をしておいた方が節税対策となるケースもあるようですから、儲けが出たら適切に処理を行います。確定申告をしないでいると無申告課税を求められる可能性もあります。

「主婦が副業でfx取引」をまとめると

・fxの仕組みを理解してしっかりと勉強してから取引を行う
・リスクとメリットをしっかりと理解する
・儲けが出た場合も適切に確定申告を行う

上記の3つを理解しておけば、fx取引に臨む際少し精神的に余裕が生まれます。