固定費からお金を”節約する”方法まとめ 主婦が利用すべきサービス

ここでは「固定費からお金を”節約したい”主婦が利用すべきサービス」をまとめました。

・おすすめ情報だけとりあえず知りたい
・習うより慣れろ派
・探すのがめんどくさい(笑)

という主婦さんにオススメです。

ではまずは目次をどうぞ↓

固定費の節約で利用すべきサービス(携帯代・通信費編)

携帯代は格安simのラインモバイル

1つ目はラインモバイル
詳細はこちら(ラインモバイル)

携帯代の節約なら、格安SIMを利用するのが一番です。

そこでおすすめするのはラインモバイル。

ここは
・月額500円から利用できる
・SNSフリー(使い放題)プランがある
・わかりやすい

と安くて使いやすい格安SIMです。

さらに
・2年縛り無し
・電話番号ナシの契約なら最低利用期間ナシ
・電話番号アリの契約なら1年、1年後以降は解約手数料ナシ

とお手軽な格安SIMでもあります。

筆者も「SNSフリープラン+音声SIM+データ10GB」で利用しており、月額3220円〜です。

ラインモバイルの申し込みはこちら(ラインモバイル)

家のWi-Fi・インターネットならNURO光

二つ目はNURO光です
詳細はこちら(NURO光)

家にWi-Fi・インターネットを導入するなら、ひかり回線がオススメです。

その中でも、NURO光は”世界最速”を掲げている唯一のひかり回線です。

NURO光は
・eo光やフレッツ光の倍(最大2Gbps)のサービスを提供している
・月額費用は4743円
・40000円の工事費無料+キャッシュバック35000円

とコスパが高いです。

ただし
・工事が2回ある
・開通に一ヶ月かかる
・対応エリアがやや少ない(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良に対応)

と気になる点もあります。

ですが5000円を切る値段は一般的な光回線と同じか安いくらいです。
速度はこちらの方が速いのでオススメです。

NURO光の申し込みはこちら(NURO光)

固定費の節約で利用すべきサービス(水道・光熱費)

基本料金0円のLooop電気

電気代の節約ならLooop電気がオススメです。

Looop電気は

・基本料金ゼロ
・関西電力圏は22円/kwh
・使った分だけの請求

と、わかりやすいプランを提供しています。

1kwh当たりの電気料金ですが、大阪ガスの場合、使った電気の量に応じて

19.95円(15〜120kwh)
24.84円(120〜350kwh)
27.61円(350〜)

と段階料金になっています。
なので電気量が少ない人は大阪ガスや、他の電気会社でも良いと思います。

しかし電気量が多い場合は、ほとんどがLooop電気の方が安くなるでしょう。

まずはご自身の電気使用量を把握して、比較してみて下さい。
比較サイトはこちら

ちなみに水道代は現在は公営のため、地域差のみの料金差です。

ガス代は自由化したもののまだまだ、画期的な会社はない様子です。

固定費の節約で利用すべきサービス(クレジットカード)

固定費を節約するならクレジットカードは必須です。
クレジットカードを使えば、現金支払いに比べて、1%〜安くなります(還元される)。

1%還元の楽天カード

オススメは楽天カードです。

詳細はこちら(楽天カード)

楽天カードは
・審査がゆるい
・即日発行も可能
・1%還元

というメリットがあります。

さらに
・申し込むだけで5000円分ポイントもらえる
・海外旅行保険が利用付帯

といった追加効果もあります。

クレジットカードをとりあえず一枚持っておく、なら楽天カードがオススメです。
申し込みはこちら(楽天カード)

おトク情報は随時更新して行きます。