夫婦こそお金の問題から逃げちゃ駄目!話し合いのコツと副業のススメ

この記事は

「夫婦なのにお金の話ができていない」
「旦那が何にお金を使っているのか気になるけど、どうしても聞けない」

という主婦さんに読んで頂きたいです。

今日のニュースコラムは以下の内容です。

「夫婦でお金の話をまったくしてない」のはまずいかも?

ANA Financial Journalに掲載されている、「夫婦とお金」に関するコラムのご紹介です。
タイトルは「「夫婦でお金の話をまったくしてない」のはまずいかも?」。

要約すると、

・日本人は夫婦間でのお金の話を避けがちだが、そのままでいると金銭感覚のズレが生じ、将来のリスクに繋がる危険がある

・日頃からお金の話をして、お互いの価値観を知っておくことが大切

・夫婦間でお金の話をするときは、「お互いが何を大事にしているのか考える」「価値観のすり合わせを行う」「過去・現在・未来を見据えた準備をする」の3点のポイントを守ること

というものでした。

参考:「夫婦でお金の話をまったくしてない」のはまずいかも? | ANA Financial Journal
https://financialjournal.ana.co.jp/money/detail/id=777

お互いの価値観を尊重すれば、お金の話をしても喧嘩にならない

「夫婦間でお金の話をするのは難しい」と感じている主婦さんにとって、今回の記事は少しドキッとする内容だったのではないでしょうか?
お金関係の話題はデリケートですし、夫婦といえどもなかなか口に出せないものですよね。

それでも、記事中にある「夫婦だからこそお金の話をしなければいけない」という考えには、筆者は同意です。

お金の価値観がずれたまま一緒に過ごしていては、いつか大きなトラブルに発展してしまいます。
将来的なトラブルを防ぐためにも、しっかり話し合っておくことが必要なのではないでしょうか。

お金の話をした途端険悪なムードになってしまうのは、相手の価値観を否定し、自分の価値観を押しつけようとしているからです。

「夫婦でお金の話をする際のポイント」にもあるように、まずは「お互いが何を大切にしているのか」を共有し、相手の価値観を尊重しながら話し合えば、喧嘩にはならないはずです。

将来に不安を感じたら在宅ワークの副業で稼ごう!

夫婦でお金について話し合い、将来の資産形成に不安を感じたら、副業をはじめてみるのもおすすめです。

最近、人気のクラウドソーシングなら、主婦業をこなしながらでもへそくり程度には稼げますし、効率よく仕事ができればパート並みの収入を得ることも可能ですよ。

在宅で働くことをよく思わない旦那さんもいるので、お金の話と同様、事前に副業についてよく調べ、しっかりと説明をしてから始めると安心ですね。
お金はあって困るものではないですし、将来に向けた貯蓄のためにも始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

まとめると

・将来的なトラブルを防ぐためにも、日頃からお金について夫婦でよく話し合っておくことが必要

・お互いの価値観を尊重しながら話し合えば、お金の話をしても喧嘩にはならない

・将来の資産形成に不安を感じたら、クラウドソーシングなどで副業を始めるのがおすすめ

です。
よかったら以下の記事もどうぞ。